自動操舵システム

  • HOME
  • 自動操舵システム

自動操舵システム

特徴
既存トラクター等への後付により、GNSS(GPS)、RTKを用いた高精度な直進自動運転が安価に実現可能となります。

・多種農機への適応性:ブランドを問わず、トラクター、田植え機に装着可能
・楽:高精度な直線アシスト走行で、初心者でも真っ直ぐ簡単に走行でき、作業効率の向上・作業負荷低減が可能
・安価:手持ちの機器に装着することで自動化、高性能でローコストを実現
・高性能:GNSS測位に加え、ネットワークRTK、RTK固定局(別売)でセンチメートル制度を実現

カタログ

自動操舵システムカタログ(約1MB)

価格
オープン価格(お問い合わせ下さい

写真
・自動操舵システムにより耕した畑

・取付から走行までの動画

よくあるご質問
Q1.自分が持っているトラクターに取り付けることは出来ますか?
→A1.ハンドルを取り外した部分の写真(直径と溝の数)をinfo@a-area.jpまでお送り下さい。確認後、ご連絡致します。

Q2.すべて自動運転することが出来ますか?
→A2.ハンドル操作のみ自動運転となります。アクセル、ブレーキ、作業機昇降等は手動操作になります。

Q3.ネットワークRTKとは何ですか?
→A3.利用者が現場で取得した衛星データと、周辺の電子基準点の観測データから作成された補正情報を
  組み合わせ、リアルタイムでcm級の測量を効率的に行う方式です。(国土地理院HPより引用)
  電子基準点の観測データは、携帯電話網(4G)経由で取得する必要があるため、別途SIM契約が必要です。

お問い合わせ

ドローンの販売や修理だけでなく、代理店募集も行っております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL 0956-80-4625

お問い合わせフォームはこちら