ドローンを農業に活用

  • HOME
  • ドローンを農業に活用

農薬散布・肥料

農薬散布・肥料

請負防除をはじめ、肥料の散布、顆粒・種子散布の請負を行っております。
1ha当たり約10分で散布でき、水稲から野菜・果物・お茶・芝生も散布できます。使用できる農薬などはお尋ねください。

ここがすごい!農業分野における効率性と管理力の向上へ

A3フライトコントローラー

A3フライトコントローラーを搭載しているため、外部からの振動で液体が揺れ動いた場合でも、安定した飛行を可能としておりますので、非常に高い信頼性を実現しております。

レーダー認識機能

高精度の3つのマイクロ波レーダーが備わっているので、より正確に高度情報を取得し、地形を認識し、作物から一定の距離を保てます。

自律散布システム

効率的な飛行ルートを自動的に作成・編集することが可能となっております。
また、液体の残量を自動で計算し、作業者にお知らせする機能も有しております。

作業効率を考えた送信機

屋外でも見やすい操作モニターとオペレーション・プランニング・システムが内蔵されております。
バッテリーは最大5時間も稼働し、長時間の作業も無理なくこなせます。

DJI農薬散布管理プラットフォーム

機体全体の飛行状況の管理と噴霧状況を熟知し、作業効率が向上する総合的な噴霧管理プラットフォームとなっております。

農薬散布ソリューションパッケージ

フライトコントローラーをはじめ、農業管理モジュールやマイクロ波レーダーなど様々な環境で対応できる農薬散布ソリューションパッケージとしてご用意しております。
機体は農業に適しており、液体の注入や取り外し、洗浄が簡単に行えます。

動画紹介

【関係者確認用】DJI AGRAS MG-1 ハウス洗浄編3分

【関係者確認用】DJI AGRAS MG-1 遮光剤散布編90秒

お問い合わせ

ドローンの販売や修理だけでなく、代理店募集も行っております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL 0956-80-3328

お問い合わせフォームはこちら